チャットボットによる接客のメリット

顧客からの問い合わせに対して、疑問や不満などを解消するために専用の問い合わせ窓口を設置している企業は数多くあります。その代表的なものが専用のコールセンターなのですが、例えばフリーダイヤルのコールセンターの場合、顧客が気軽に問い合わせができるメリットが挙げられる一方で、電話料金が高額であったり人件費用や運用費用が莫大となってしまうため、自社にとっては大きなコスト負担になると考えられます。経費削減のために問い合わせ窓口を縮小したり、これから窓口を解説しようと検討しているものの、できるだけ費用を抑えたいと考える経営者は多いでしょうが、そんな場合に導入を推奨したいのが、チャットボットです。チャットボットはAIがチャット形式で接客を行うサービスであり、顧客は質問内容をパソコンやスマートフォンから入力して問い合わせを行います。

チャットボットを導入することで高額な人件費や電話料金を節約できますし、基本的には24時間365日対応できるため、顧客満足度向上の効果も期待できます。ロボットが接客する点にやや不安を感じる人もいるでしょうが、人為な接客ミスをなくすことができますし、簡単な問い合わせは全く問題なく応対できるため、スムーズに問題解決を促すのにも効果的と考えられます。既に大手IT企業やECモールなどでは導入されていますし、チャットボットを導入したことによって業務がスムーズになったという実績も報告されています。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.